運営会社:株式会社プレート

電話アイコン

03-6262-5380
受付時間 月〜金 9:00〜19:00

お問い合わせボタン
電話アイコン
お問い合わせボタン

wordpress.makeのコーディングとは

コーディングの基本知識

コーディングとは、wordpressを利用してもしなくてもweb制作をする上で絶対に避けられない工程です。

web制作の一般的な流れ
  1. ワイヤーフレームを作成する
  2. デザインを作成する
  3. コーディングでweb上に表示させる
  4. システムでwebの仕組みを構築する

ご覧いただくとわかるようにコーディングを行わなければweb上に公開することはできません。しかし誰でも簡単にコーディングをできるものではなく、「html」と「css」の知識が必須となります。

htmlとは

htmlはプログラミング言語の一つであり、様々な要素にタグ付けをすることによってコンピューターに該当ページの内容を正しく認識させることを目的としています。このタグ付けがしっかりしていなければいくらSEO対策をしたとしても効果が現れにくくなってしまいます。

cssとは

cssは見栄えを整えるために使用する言語です。具体的に言えば色や配置、文字の大きさなど見た目に関することはcssで作業していきサイトを制作していきます。wordpressの基本的なテーマでは「wp-content/theme/テーマの名前/」のディレクトリにあるstyle.cssを編集することで見栄えを変更することが可能です。

wordpress.makeで行うコーディングの特徴

W3Cに準拠したコーディング

WordPress.nakeでは可能なかぎりW3Cに準拠するコーディングでwebサイトを納品しています。
wordpressのテーマの仕様やデザイン的に不可能な場合などを除き、少しでもお客様のSEO効果が上がれば幸いと考えて、できるかぎりW3Cに準拠する形でコーディング作業をさせていただいております。