ワードプレスのバージョンアップ対応やセキュリティ対策でお悩みならWordPress.make保守サービスのプロフェッショナル集団が対応します ワードプレスのバージョンアップ対応やセキュリティ対策でお悩みならWordPress.make保守サービスのプロフェッショナル集団が対応します

wordpress.make保守・運用サービスが解決するトラブル

wordpress.make保守・運用サービスはバージョンアップやセキュリティの悩みに対応 そwordpress.make保守・運用サービスはバージョンアップやセキュリティの悩みに対応

お問い合わせ

WordPress.make保守・運用サービスが選ばれる理由

選ばれる理由1

バージョンアップのたびに
ドキドキ・ソワソワする必要はありません。

wordpressは月1回程度のバージョンアップが必要になり、
バージョンアップを行った後に問題なく動作しているか、確認しなければなりません。
しかしWordPress.make保守サービスを利用していれば、ご自身で運用することなく安全にワードプレスのバージョンをアップさせることができます。

選ばれる理由2

セキュリティホールが見つかったニュースを見ても
慌てなくて済みます。

wordpressでのサイト運用はセキュリティ面での脆弱性を指摘されることが多いです。
確かにオープンソースのCMSであるワードプレスのセキュリティはそこまで高くないのかもしれません。
しかし、WordPress.make保守サービスなら、定期的なバージョンアップと改ざんチェックで不正アタックを防ぐことが可能です。

選ばれる理由3

サイトのコンテンツ更新もバックアップのお陰で
安心して行えます。

ワードプレスのサイトを運用する上でコンテンツを更新したり、テンプレートをちょっといじったりするなど小さなミスでサイトが見えなくなることもあります。
しかしWordPress.make保守サービスでは、お客様のwordpressサイトのバックアップを定期的に取っているため、素早いサイトの復旧が可能です。

バージョンアップのたびにドキドキ・ソワソワする必要はありません。

選ばれる理由1

wordpressは月1回程度のバージョンアップが必要になり、
バージョンアップを行った後に問題なく動作しているか、確認しなければなりません。
しかしWordPress.make保守サービスを利用していれば、ご自身で運用することなく安全にワードプレスのバージョンをアップさせることができます。

セキュリティホールが見つかったニュースを見ても慌てなくて済みます。

選ばれる理由2

wordpressでのサイト運用はセキュリティ面での脆弱性を指摘されることが多いです。
確かにオープンソースのCMSであるワードプレスのセキュリティはそこまで高くないのかもしれません。
しかし、WordPress.make保守サービスなら、定期的なバージョンアップと改ざんチェックで不正アタックを防ぐことが可能です。

サイトのコンテンツ更新もバックアップのお陰で安心して行えます。

選ばれる理由3

ワードプレスのサイトを運用する上でコンテンツを更新したり、テンプレートをちょっといじったりするなど小さなミスでサイトが見えなくなることもあります。
しかしWordPress.make保守サービスでは、お客様のwordpressサイトのバックアップを定期的に取っているため、素早いサイトの復旧が可能です。

WordPress.make保守・運用サービスと他社との違い

WordPress.make
保守サービス
A社 B社 C社
サイト死活監視 まる まる ばつ ばつ
コアファイルの
バージョンアップ
まる まる まる ばつ
プラグインの
バージョンアップ
まる まる ばつ ばつ
定期的な
バージョンアップ
まる ばつ まる まる
緊急時の
バックアップ復元
まる まる まる ばつ
検証構築の環境 まる まる まる ばつ
改ざんチェック まる ばつ ばつ ばつ
電話・メール
サポート
まる さんかく さんかく さんかく
価格 初期費用:0円
月額費用:40,000円
初期費用:25,000円
月額費用:50,000円〜
初期費用:10,000円
月額費用:80,000円〜
初期費用:80,000円
月額費用:3,900円〜
WordPress.make保守・運用サービスと競合他社の対応の違い

WordPress.make保守サービスはワードプレスのセキュリティ強化を承っており、他社では別料金でしか対応できないシステム管理も初期費用0円,月額費用40,000円で対応しております。

WordPress.make保守・運用サービスの対応サーバー

  • レンタルサーバーの「SAKURA internet」
  • レンタルサーバーの「wpX」
  • レンタルサーバーの「XSERVER」
  • レンタルサーバーの「heteml」
  • レンタルサーバーの「CPI」
  • レンタルサーバーの「大塚商会」
  • レンタルサーバーの「Zenlogic」
  • レンタルサーバーの「StarServer」
  • レンタルサーバーの「COREPRESS Cloud」

他にもWordPress.make保守・運用サービスで対応可能なサーバーは多数ございますので、
まずはお問い合わせ下さい。

WordPress.make保守・運用サービスの実績紹介

Biz Life Style(ビズスタ)様のwordpressで構築されたHP

Biz Life Style(ビズスタ) 様
https://www.biz-s.jp/tokyo-kanagawa/タブ表示アイコン

ハイクオリティなライフスタイル情報をお届けするビズスタのwordpressサイトの保守・運用を担当しております。wordpressのバージョンアップはもちろん、バックアップは常に最新の状態を保つことで本番のワードプレスサイトでの不具合にも瞬時に対応します。

保守・運用期間

2015年9月〜

保守・運用内容

wordpressバージョン管理 / 最新状態のバックアップ / カスタム投稿タイプ / カスタムフィールド / SEOカスタマイズ / AMP対応 / Webブックビューワー / PVランキング / セキュリティ対策
セブンドリーマーズ様のwordpressで構築されたHP

セブンドリーマーズ 様
https://sevendreamers.com/タブ表示アイコン

快眠をサポートするナステント、ゴルフシャフト、自動洗濯物乾燥機ランドロイドなどの製品開発を行っているセブンドリーマーズ様のコーポレート及びブランドの両wordpressサイトの運用・保守をしております。保守サービスとしてはお客様のご要望に合わせてワードプレスのバージョンアップを行い、セキュリティ面の強化に努めております。また、バックアップの更新は常に行っており本番と同じ状態を保つことで不具合への対応は万全です。

保守・運用期間

2015年5月〜

保守・運用内容

wordpressバージョン管理 / 最新状態のバックアップ / カスタム投稿タイプ / カスタムフィールド / お問い合わせ管理
全日本不動産協会様のwordpressで構築されたHP

全日本不動産協会 様
http://www.zennichi.or.jp/タブ表示アイコン

不動産業界で長い歴史を持つ全日本不動産協会様においてwordpressサイトの運用・保守作業を行なっております。更新作業により突然画面が見えなくなってしまうことを避けるため、安全を第一にワードプレスでの運用作業を行なっております。

保守・運用期間

2015年7月〜

保守・運用内容

会員管理(追加、編集、削除、一覧、検索)
最新状態のバックアップ / 会員一括CSVインポート / Webブックビューワー / お問い合わせ管理 / マルチサイト / カスタム投稿タイプ / プラグイン作成 / カスタムフィールド / 基幹システムとの連携
桑沢デザイン研究所様のwordpressで構築されたHP

桑沢デザイン研究所 様
http://www.kds.ac.jp/タブ表示アイコン

デザイン界で長い歴史を持つ桑沢デザイン研究所様のwordpressサイトの運用・保守作業を担当しております。セキュリティ面も考慮した運用作業を行なっており、万全のバックアップ体制が整っています。

保守・運用期間

2014年10月〜

保守・運用内容

最新状態のバックアップ / カスタム投稿タイプ / カスタムフィールド / お知らせ管理
日本橋白内障クリニック様のwordpressで構築されたHP

日本橋白内障クリニック 様
http://www.nihonbashi-hakunaisho.com/タブ表示アイコン

日本橋にある白内障に特化したクリニックのwordpressサイトの運用・保守を担当しております。wordpressのバージョンアップに加え、定期的な改ざんチェックでセキュリティ面の強化も充実させております。

保守・運用期間

2013年10月〜

保守・運用内容

wordpressバージョン管理 / 最新状態のバックアップ / お知らせ管理 / 予約機能 / 診察日カレンダー

WordPress.make保守・運用サービスを利用するまでの流れ

STEP1. お申し込み

WordPress.make保守・運用サービスへの申し込みは、
申し込みフォームもしくはお電話でお問い合わせ下さい。

STEP2. ヒアリングシートの記入

ヒアリングシートに必要事項を記入し、担当者へメールにてご連絡下さい。

STEP3. サーバー・サイトの調査

お見積に必要な情報を調査させていただきます。

STEP4. お見積

ご記入頂いたヒアリングシートを元にサーバーやワードプレスサイトの調査を行い、
取得した情報を元にお見積書を作成しご提示いたします。

STEP5. サポートの開始 (初期設定)

サポートを行うために必要なwordpressのプラグインや監視ツールの設定等を
させていただきます。

STEP6. サポートの運用

定期的なバックアップと定期的なwordpressのバージョンアップを行い、
毎月ご報告をさせていただきます。

WordPress.make保守・運用サービスに関する質問

プラグインのみのバージョンアップは可能ですか?

もちろん可能です。 弊社環境でバージョンアップ後の影響がないことを確認した上で、wordpressプラグインのバージョンアップを行いますのでご安心下さい。

他社が制作したWordPressでも保守は可能ですか?

もちろん可能です。 契約時にWordPressの環境・プラグイン・テーマを確認させていただき、保守・運用を開始いたします。

サイトの構築からお願いすることは可能ですか?

もちろん可能です。 ワードプレスに限らず数多くのサイトを構築してきた実績がございますので、デザインから構築まで行うことも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

ドメインやサーバーの保守もお願いすることは可能ですか?

もちろん可能です。 初めに契約内容を確認させていただき、契約内容によってはWordPressの情報以外にドメイン管理会社の情報をご依頼する場合もございます。

直接お会いして打ち合わせを行うことは可能ですか?

もちろん可能です。 関東圏であればお伺い可能です。それ以外の地域の場合はSkypeなどを用いたオンラインでの打ち合わせが可能です。

コンテンツの更新作業もお願いしたいのですが可能ですか?

もちろん可能です。 更新の内容によっては別途お見積もりの場合もございますので、まずは一度お問い合わせ下さい。

契約期間はどれくらいですか?

最低3ヶ月となります。 それ以降は、1ヶ月単位での更新となります。解約の場合は、ご連絡を頂いた翌月末までのご契約となります。

WordPress.make保守・運用サービスへのお問い合わせ

お電話でのご相談も受けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-6262-5380

受付時間 月〜金 9:00〜19:00
電話番号

TOPへ戻るボタン