WordPressの画面が真っ白になった時の対処法〜.htaccess編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WordPressサイトの画面が真っ白になった場合、よくある原因のひとつが「.htaccess」ファイルです。

「.htaccess」ファイルは、URLの正規化やSSLの設定、アクセス制限等、WordPressサイトの運用に慣れて来た中級者以上の方は触る機会の多いファイルです。しかし、何かとトラブルの原因となることも事実。

今回は「.htaccess」ファイルが原因で画面が真っ白になってしまった!という場合の原因の解説と対処法についてまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

「.htaccess」を初期化する

「.htaccess」が原因かどうかを調べるために初期化してみましょう。
FTPで「.htaccess」のファイルを探します。場所は「wp-content」などと同じ階層にあります。(不可視ファイルですので、設定によっては見えない場合があります。ファイルが見つからない場合はこちらを参考にFTPの設定を変えてみてください。)

「.htaccess」のファイルの場所

まずは、バックアップとして「.htaccess」ファイルをコピーしておきましょう。

次に、コピー元の「.htaccess」ファイルの内容を全て消し、以下のコードを記載して更新してください。

これはWordPressのデフォルトの記述です。
合わせてパーミッションの確認もしておきましょう。

「.htaccess」のパーミッションを確認する

パーミッション(=許可)とは、誰がそのファイルを読み込んだり書き込んだりするための許可の設定のこと。ファイルの種類ごとに推奨設定があり、間違っているとサイトが正しく表示されない場合があります。

「.htaccess」の推奨パーミッションは「644」となっていますので、右クリックメニューなどでファイルの情報を選択し変更しましょう。

「.htaccess」のパーミッションの変更手順1
「.htaccess」のパーミッションの変更手順2

画像では「folklift」というFTPソフトでの操作方法を表示していますが、他のFTPソフトでも操作方法は大きく違いませんので参考にしてください。

上記の方法で問題が解消すれば「.htaccess」が問題だったということがわかります。

「.htaccess」によるエラーの根本原因と改善策

「.htaccess」のエラー原因は数多く考えられますが、その中でもありがちなものに限ってご紹介していきましょう。

  1. 不適切な空行、スペースがある
  2. 文字コード・改行コードが違う
  3. 最終行に空行がない
  4. コードに誤りがある

1、不適切な改行、空行、スペースがある

「.htaccess」において空行は1つの構文の終了を意味します。構文の途中で改行や空行、スペースが入るとエラーになるので確認しましょう。コードによっては、1行がかなり長くなって見づらく感じるかもしれませんが、改行等はしないようにしてください。

2、文字コード・改行コードが違う

「.htaccess」の文字コードはUTF-8(BOM無し)で記述します。ファイルの文字コードを調べてUTF-8でない場合は変更しましょう。(特にWindows環境だと、メモ帳がBOM付きのUTF-8になるので注意)また、改行コードも「LF」を指定する必要があります。これらの指定ができるエディターを使用しましょう。

3、最終行に空行がない

「.htaccess」では、一番下の最終行には空行を入れるのが決まりです。謝って削除してしまっている場合は、空行を追加してください。

4、コードに誤りがある

そもそものコード自体が間違っている可能性があります。お手本となるコードがあるなら、しっかりと見比べ、大文字小文字や記号の抜けがないかなどをチェックしてみましょう。

原因がわからない場合は?

上記の方法で改善しない場合は、「.htaccess」以外が原因である可能性もあるため、「WordPressの画面が真っ白になった原因まとめ」から再度心当たりを探してみてください。

もし、「.htaccessなんてよくわからない!」「もうお手上げだ」「一刻も早く復旧したい」という場合には、我々WordPressの専門家に御相談いただければ、サイト復旧までを迅速にサポートさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

記事が気に入ったら
wp.makeを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

WordPressのプロフェッショナル集団 | wp.make

WordPressサイトの緊急事態はプロにお任せ!

WordPressの急なトラブルハッキング被害でお困りなら、WordPressのプロフェッショナル集団にお任せ!

最短1時間であなたのサイトを復旧します。

初期費用は一切頂きません。
取り返しがつかなくなる前に、「wp.rescue」にご相談ください!


今すぐトラブル対応を依頼する